University Education and International Collaboration in the era of the “New Normal”: Redefining joint, exchange, and short-term programs

This research shares views on "New Normal of University Education and International Collaboration", which is the basis of a common vision for exchange of opinions and data analysis with researchers, and is action research that explores a globalization of university education in the next era.

日本から海外に留学をする学生を対象とするアンケート アンケート結果速報

これまで数回にわたり、日本への入国待機中の学生を対象に、彼ら彼女らの現状や意見などを問うレポートを続けて参りました。今回は少し視点を変え、日本の大学等から留学を企図している、もしくは実施中であったり、帰国したりした学生を […]

ニューノーマルの大学間交流国際調査(日本から海外に留学する学生を対象とするアンケート)ご協力依頼

 コロナ禍のもと、各大学そして学生にとっては、海外との学生交流をともなう教育プログラムは中断や中止、延期、さらには企画の見直しを余儀なくされてきました。ここ数ヶ月のあいだには日本からの海外渡航が徐々に再開されてきたものの […]

「措置(22)」までを含むデータ追加 水際対策強化に係る新たな措置(19)に対する海外待機外国人留学生の受け止めについて(第二報)

大阪大学国際教育交流センター短期留学プログラム開発研究チームが取りまとめた第二報となる本レポートは、アンケート開始日から12月13日(月)午前9時時点の回答結果を整理し、さらに紹介する記述回答は、11月30日(火)以降の […]

「水際対策強化に係る新たな措置(19)」に対する海外待機外国人留学生の受け止めについて(第一報)

大阪大学国際教育交流センター短期留学プログラム開発研究チームでは,11月8日付で外国人の新規入国を認めた「水際対策強化に係る新たな措置(19)」が発出されていた時期に,海外において入国待機中の外国人留学生に対してオンライ […]

CAEI 2021に参加しました

CAEI Chile-2021はオンライン大会として、2021年10月19日(火)~10月22日(金)の期間で開催されました。私たちの研究チームからは中野と仙石が参加し、ポスター発表を行いました。オンライン大会のインター […]